【活性誘導水】野菜でも効果あり?

7月に入って干ばつが続く北海道網走市の阿部農場さんにお邪魔しました。

阿部さんは和牛の繁殖と野菜を作る兼業農家さんです。

砂糖の原材料になるビートに活性誘導水を散布して、成長に影響があるのか実験してもらっています。

今回は2回目の中間報告でどのような結果が出たのか見せていただきました。

収穫は秋なので、まだまだこれからというところですが、生育的にはなかなか良いようです。

ただ、長く雨が降っていないので作物もバテ気味です。

このあたりで恵みの雨が欲しいところです。