Premiere Proで編集中に音が出なくなった場合の簡単な対処法

私は動画の編集にAdobeのPremiere Pro 2018を使っているのですが、時々、動画の音声やBGMの音声が出なくなる場合があります。

ちゃんと波形も出ていて、ミュートしたわけでも、ボリュームを下げたわけでもありません。

 

しょっちゅうなるのでAdobeのマニュアルサイトで見てみましたが、どの方法でも解決しませんでした!

書いてあった方法は、

  • オーディオデバイスのバリュームを確認する
    パソコンのスピーカーのヴォリュームが下がってないか確認するということです。
  • Premire Proのオーディオハードウェアドライバーを確認する
    環境設定のオーディオハードウェアの設定が変になってないか見ると言うことです。
  • クリップが無効になっていないかミュートされていないか、ヴォリュームが下がってないか確認する。

などなど、なんか変になってないか確認してみて!ということでした。

その他のページにも、ライセンス情報をリセットするとかPremiere Proを再インストールするとか、キャッシュを削除するとか、関連ファイルを削除するなどと書いてありましたが、よくわからないのでパス。

Premiere Proで編集中に音が出なくなった場合の簡単な対処法

動画の編集中に音が突然出なくなって、色々やってみたんですがどれもうまくいきませんでしたので、色々いじっていたら、あら不思議!簡単に音が出るようになったんです。

どうやったと思いますか?

手順

  1. オーディオトラックで、ひとつトラックを増やす。増やす場所はどこでもいいです。
  2. トラックを増やしたら、でなくなった音声クリップを新しく作ったトラックに移動する
  3. 音出る!

簡単ですね。

あとは空になったトラックを削除すればOKです。

ちなみにこの空になったトラックには、他に何をおいても音は出ません。私のやった限りですが。

 

ということでPremeire Proで音がでなくなったら試してみて下さい。