【畑作で経費削減】ビートの除草剤を2割減らしても効果があった!

すでに2回取材をさせて頂いている、網走の阿部農場さんの3回目です。

この日も、猛烈に気温が高かったです。

もう何週間も雨が降らず、畑の野菜たちはもうかなりぐったりしているように見えました。

そんな中でも、活性誘導水を散布したビートは、生育調査で、草丈、葉数、根周のどれをとっても、散布していないビートに比べて成長が良かったです。

その様子を見ていた同じ地区の畑作農家さんからも、活性誘導水を数軒、ご注文頂きました。

活性誘導水のチカラは確かなものですが、それよりも一雨ほしいところです。