初出産の日に人生初のぎっくり腰!

今日は妻が出産のために早朝に入院しました。

通常であれば夫の私は荷物を持ったり、車を運転して身重の妻をサポートするのが当然なのですが、助手席に座り病院の入り口に横付けしてもらい、やっとの思いで車から降りたのでした。

荷物は身重の妻が自分で抱えて入院しました。

人生初のぎっくり腰になってしまったんです。

なんというタイミングの悪さ。

本当に情けない。

4月7日に異変を感じた

4月の5、6日と秋田でイベントの運営をして、帰ってきた7日の日に、なんだか腰が痛いな?と異変は感じていました。

ただ、そんなにひどくはなったので、放置しておいたんです。

 

昨晩(4/24)突然、腰に激痛が走りました!

痛さのあまり息が止まり、声も出ません。

ベッドから起き上がるのも、おしっこするのもやっとの状態!

も、もしやこれがあのぎっくり腰か?!

レントゲンを撮るも異常なし原因は?

どっちが入院するんだ?!という状態で病院に行き、嫁は分娩室へ、私は整形外科へ。

レントゲンを撮ったものの、特に骨に異常はなく「急性腰痛ですね。いわゆるぎっくり腰です^^」と先生はおっしゃいました。

 

さらに「何か思い当たる節は?」と聞かれましたが、私の場合、特に思い当たる節はありません。

よく重いものを持ったとか、くしゃみをしてなどぎっくり腰になるきっかけはあるようですが、私はどれでもなく、あるとしたら、缶酎ハイのふたを開けたぐらいでしょうか?

とにかくそのあたりから激痛が襲ってきたのです。

ぎっくり腰の直し方?

明日、明後日のうちに妻が出産しますので、その時にはなんとかセコンドについて立ち会いたいわけです。

病院で処方されたのは、腰のベルトと痛み止め。

さらに事情を話したら出してくれた座薬です。

先生曰く「ベルトしてクスリ飲めば1週間ぐらいで良くなるはずです。」とのこと。

それじゃあちょっと遅いんだな。

 

ということで色々ググってみましたが・・・

  • 冷やす、それでだめなら温める
  • ストレッチをする
  • 仰向けで足を高くして寝る

など、即効性のあるものはなさそうです。

ちょっと昔は局所注射してくれる整骨院があったんですがね~。

もう、祈るしかないか?

まとめ

こんなタイミングでぎっくり腰になるなんて、日ごろの行いが悪いとしか言いようがありません(涙)

ぎっくり腰はクセになると聞いたことがあるので、今後は少し運動やストレッチをやるようにして行こうと思いました。

子供もできますしね。